2017年09月27日

天空の城と水の町

高山わんわんパラダイスさんに到着。
1.jpg
昨年、同じぐらいの時間に到着した時は、先客さんは2・3組で即受付できましたが、
今日は天気が悪いせいなのか既にお客さんが大勢到着していて受付で30分ぐらい待ちました。

受付待ちの間にパラパラ雨が降ってきて、慌ててホテル周りを一周して夕食。
2.jpg3.jpg
昨年と殆ど同じメニューですが、十分満足。
チョコも昨年と同じ手解しササミを美味しく頂き満足満足。
4.jpg5.jpg

夕食後から本格的な雨。
(こんなとこだけ)繊細なチョコ様。慣れない場所では家から持参したトイレにもおしっこしてくれません。
流石に朝はさせなきゃ・・・と、レインコートで外にでて済ませました。ちょっと情けない感じ。
6.jpg
傘が嫌いなチョコなので、チョコ父は雨に濡れての散歩。チョコ父も合羽持ってくれば良かった。

朝食時間まで、館内を歩いたり、
10.jpg
ドッグルームで遊んで時間つぶしして朝食。
7.jpg8.jpg
15時頃雨が上がる予報なので、とりあえず目的地の郡上八幡に近いルートで帰ることにしました。

晴れ犬チョコのご利益か、目的地に近づいたら雨が止みました。
これなら大丈夫!ってことで、まずは、「天空の城」と呼ばれる郡上八幡を目指しました。(観光画像から)
11.jpg
途中から一方通行になりますが、これが狭い・急カーブの連続。初心者は徒歩でって看板もありました。
お城の駐車場に到着。やっと歩ける!とうれしそうなチョコ。
14.jpg
お城の下まできました。当然、入れないので、お城をバックに撮影だけです。
15.jpg

お城の山の中腹にある駐車場に車を止めて町中を散策。
みずの町とも言われているのですが、いがわ小径は雨のせいで増水して通行できませんでした。
18.jpg19.jpg
反対側に回ってみましたが、水が濁ってしまっていて残念。

こちらの町ものほほんとできる風景が沢山ありました。
20.jpg21.jpg

あと、食品サンプルが盛んなのか?お店が幾つかあって、
ここはお土産まで売っているお店でお客さん(若い人)が沢山いらっしゃいました。
29.jpg
本物そっくり。上手く作るもんだなあ〜と思いながら歩いていると青空が・・・。
31.jpg
このあと晴れてめちゃくちゃ暑くなってしまい、散歩ルートは途中でしたが帰ることにしました。
これにて、今回の旅行記は終了。

チョコがいるとついつい出かけたくなってしまって、また何処かへ行きたいねえ〜と考えてます。
またいい顔で撮影よろしくね。
32.jpg
posted by CHOCO at 21:50| Comment(1) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

古い町並みをぶらぶら

今日はチョコの誕生日。5歳になりました。
無題.jpg
大きな病気・怪我なく5歳を迎えられたことを感謝。今後も健康管理に気をつけて長生きしてもらいます。

話しは前回のつづきです。
白川郷で雨に降られて、菅沼合掌集落行きは断念。その次の目的地だった飛騨古川へ向かいました。
国道360を使いましたが、山越えですれ違いができない細い道の場所がいくつもあってカーブもきつい。
運転が苦手な方は、高速か遠回りでも国道156が良いですね。
まあ、そんな道だからなのか山越え区間25kmの対向車は3,4台で問題なかったでしたけども。

飛騨古川に到着。こっちはまだ雨も降ってなくて黒い雲もなく一安心。
1.jpg
高山と同じように古い町並みが売り。町を観光する人用に役所の駐車場が解放されています。
もちろん無料。観光客に優しい。

駐車場から道路を挟んで「まつり会館」があります。ワンコはNGなので、外の「起し太鼓」の前でポーズ。
ここの祭りは、高山のような屋台もありますが、この太鼓がメインだそうです。
10.jpg
因みに「願いを込めて起こし太鼓の試し打ち」ってことで、太鼓がたたけます。祈祷料100円だったかな。

先へ進むと撮影したかった「瀬戸川と白壁土蔵街」が見えてきました。
2.jpg
名前を呼んでも視線は川に…ここでもでっかい鯉が何匹も泳いでいて気になってしょうがない。
4.jpg
餌を入れるとでっかい口をあけて群がってきて怖いぐらいの大迫力でした。

上を向いた時を撮りましたが表情がいまひとつでしたね。
3.jpg
先へ進みます。
5.jpg

お店やお寺に寄ることもなく、ぐるっと町をぶらぶら。 こんな佇まいの家が続いたり、
8.JPG
こんな石があったり、    屋台蔵もありました。わが地元の屋台小屋と違って伝統と格式を感じます。
6.jpg9.jpg
弁財天堂でお祈り。美と智恵と音楽の神様なので、余り関係ない…かな。
7.jpg
人が少なく、のんびり歩けるいい場所でした。観光客目当てのお店も殆どありません。
町並みを見ながら、のんびりぶらぶらするのがお目当てな方にはお勧めです。

飛騨古川の散策を終えて、まだ時間があったので高山へ寄り道。
15.jpg
昨年は紅葉シーズンってこともあって人がいっぱいで歩くのが大変でしたが、
今回は、前回の半分以下かな? 撮影もこんな感じで余裕。人はどうしても入っちゃいますけどね。
11.jpg
チョコの視線の先はトイプードルさん。昨年来た時よりワンコ連れの方が多かったかな。
飛騨牛の握りのお店はやっぱり列ができてました。

銀行の外にあったベンチのさるぼぼさんと。       家具屋さんの駐車場の大きな椅子で。
12.jpg13.jpg

夜から明日の夕方までは雨の予報。明日は寄り道せずに帰るだけになっちゃうかなあ。
とドンヨリ雲を眺めながら車へ戻って、宿泊先のわんわんパラダイスへ向かいました。
14.jpg
posted by CHOCO at 21:51| Comment(1) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

三つ子の合掌造りを見てきました

先週末から一気に涼しくなって、散歩中のチョコの息づかいも楽になって、
「走ろう」と何度もこっちを見てくるようになってきました。
0.JPG

話しはかわります。  先週の月・火曜で、また高山へ行って来ました。
昨年、お目当ての三つ子の合掌造りの場所を把握してなくて、下の場所と勘違いして後悔
00.JPG

やっぱり見てみたいのと、今度は稲穂で黄金の田んぼをバックに撮影しようと再度行って来ました。

ニ週前から天気予報とにらめっこ。でもずっと曇りと雨マークで一週後ろにずらそうか・・・
でも稲刈りが終わっちゃってたら意味ないなあ・・・と、観光振興課に問い合わせしたら
「今年は育成が良くて、中旬頃から稲刈りが始まりそう」とのことで後ろにずらすのはNG。
でも、一週前にずらしたくても宿がない・・・ということで、晴れワンのチョコ運に期待してましたが・・・

予報は後になるほど降水確率なので早めに出発。途中で雨が降ったものの現地はまだ大丈夫。
8時過ぎに到着。まずは荻町城跡展望台から。稲刈りもまだのようで鮮やかな黄色。期待しちゃいます。
1.jpg
駐車場が開くのは9時なので、ここに駐車して目的の場所に向かいます。
2.jpg
歩き出したら雨がポツポツ・・・降らないで〜と祈りが通じたか5分ぐらいで止みました。
麓まで降りるとこの景色。合掌造りと稲穂、合いますね〜。
3.jpg
途中、前回勘違いした場所で撮影
4.jpg
ここはここで良いんですが、田んぼに案山子さんが大勢いらっしゃって、ちょっとイメージと違うんですよね。
(案山子さんにはご遠慮いただいた場所で撮影してます)

先を急ぎますが、やっぱり、このマンホールで一枚撮りたくなっちゃいます。
5.jpg
水が綺麗で鯉や川魚が沢山泳いでます。今回はチョコも魚に気づいて暫く凝視してました。
6.jpg
屋根の修繕をしていました。
7.JPG
高い所が苦手なチョコ父は、こういう仕事する方を見ると感心してしまいます。

20分ぐらい歩いてやっと目的地に到着。今度は間違いなくあの景色。やっぱり一番いい。
観光ルートから外れた場所にあるだけあって、ここまで来る人は少なくて出会ったのは二組だけでした。
8.jpg
日差しがあれば黄色が映えて、下手くそでももっと綺麗に撮れるのにと思ってましたが、

翌日、天候が回復して日差しが出た時、「9月上旬の日差しはやっぱりきつい」。
チョコのいい表情を撮るには曇りがベストでした。
9.jpg
駐車場に向かって戻り始めたら、またポツポツ。
展望台の麓付近まできたら、とうとう傘が必要なぐらい降ってきてしまいました。
このあと、もう少し奥(富山)にある菅沼合掌集落へ行くつもりでしたが、
北の空は黒い雲が覆っていて雨が止むのは期待できそうもないので、
飛騨古川の街へ向かうことにしました。 つづく。
posted by CHOCO at 18:04| Comment(1) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村